要約文:生活保護を受けている方の現実と不条理

私は東篠崎団地に住んでいます。チラシを見ました。
同じ東篠崎団地に住んでいる方で○○○様という生活保護を受けている方がいらっしゃいます。その方は親子3代に渡って生活保護を受けており、とても裕福な暮らしをしているようです。スマホを2~3台持っていて、高価な自転車を3~4台お持ちです。お酒も多く飲んでいて11時頃に外出してふらふらしています。子どもも沢山いますが、家がゴミ屋敷と化しているので、子どもが2~3人施設に預けられています。
他にも同じく生活保護を受けている△△△様は50インチのテレビやとても大きな冷蔵庫を購入したそうです。
また、名前は不明ですが、離婚した後も一緒に住んでいて手当ても受け取っている偽装離婚の方もいます。年金はどんどん削られていくのにおかしいと思います。
こうなってしまうのでしたら私も生活保護を受けたいという気持ちになります。