1. 田中けん Web事務所 >
  2. 日刊田中けん >
  3. 火のついたタバコを投げつけられる

日刊田中けん
火のついたタバコを投げつけられる

火のついたタバコを投げつけられる

8時頃、葛西臨海公園駅前に喫煙者がいたので、注意した。

 



けん  すみません。ここは禁煙です。
喫煙者 他に吸える場所がないだろ。
けん  吸える場所があるない関係なく、禁煙なのです。
喫煙者 吸える場所ぐらい作れよ。そうじゃなければ吸えないだろ。
けん  それでもここは吸えないのです。
喫煙者 だいたいなんで俺だけに言うんだよ。他にも吸っていた奴はいるだろ。
けん  たまたまあなたを注意しただけですから、他の人もいれば注意します。
喫煙者 ・・・・・まったく・・・・・

そう言って、喫煙者はタバコを私の脚に投げつけた。
そのままその場を去ろうとしたので、私も我慢できずに言ってしまった。

けん  こちらが下手に出てればふざけやがって、いい加減にしろ!

 この後、葛西警察署に電話をして事件の報告をした。
 確認したところ、私にタバコを投げつけた喫煙者の行為は、
私がそれによってケガをすれば傷害罪。
ケガをしなくても暴行罪になるという。

 

 江戸川区では歩行喫煙(火のついたタバコを所持することを含む)およびポイ捨てが禁止されています。

 吸ってはならない場所でタバコを吸い、注意された喫煙者は、素直に従ってタバコの火を消して欲しい。

 素直に従っていただけない場合は、すみやかに110番通報いたします。

  • にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
  • 人気ブログランキングへ

記事を評価する:

(5段階評価 星をクリックしてください)
2014年04月02日 00時00分