http://www.karaokemanekineko.jp/

「酒もタバコもコーヒーも飲まず吸わずに活動中」
これは私がかつてキャッチフレーズのように使っていた文言だ。

 何でも物事は正確に言わないと嘘つき呼ばわりされてしまう。
酒は、年4回位飲む。その中には、宿の食前酒や、お店での試飲も含まれる。
またスペシャルな日本酒やワインなどは、試飲も兼ねて飲むことがある。
この様な機会を含めてカウントして、年4回なので、日常的に酒を飲む習慣は無い。

 コーヒーに関しても年5回位は飲む。
美味しいなと思うのは、コーヒー入り豆乳。
これは時々飲む。
ほとんど豆乳に近い、コーヒー牛乳もスーパー銭湯などでは飲むこともある。
あと、滅多に行かないが、イタリアンの後はエスプレッソで〆ることが私の定番だ。

 しかしタバコに限っては他人の副流煙ぐらいしか吸うことはない。
自ら好んで吸う機会は、年1回もない。

 カラオケまねきねこは、一都三県全室禁煙を唱ったカラオケ店でとても好感が持てる店だ。
私は酒を飲む習慣がないこともあって、
他人との付き合いをほとんどしないのだが、カラオケだけは別。
カラオケは大好物なのだ。

 この前も新曲のアニソンを歌いにカラオケまねきねこに行ったのだが、
案内された部屋がよりによって、喫煙ブースの目の前の部屋。
確かに部屋自体は禁煙なのだが、部屋を出る度に喫煙ブースからの副流煙が漏れてくる。

 近年、タバコの煙とは無縁の生活を送っていたというのに、
何という不愉快な体験を強要されなければならないのか。

 カラオケまねきねこさんに言いたい。
一都三県全室禁煙と唱うならば、喫煙ブースなど無くして欲しい。
まねきねこは禁煙店だと思って入店したのに、喫煙ブースの目の前の部屋に通された客の心理を考えて欲しい。

 まるで親友から裏切られたような気分に私はなった。